アップセルテクノロジィーズ、AI多言語文字起こしサービス「voitra」で新機能リリース

アップセルテクノロジィーズは12日、簡単に様々な種類の音声をAIが文字起こし、さらに人による文字起こしも可能な「voitra(ボイトラ)」でクレジットカード登録機能及び、支払明細出力機能をリリースしたと発表した。

「世界中の声をAIで科学する」をミッションに掲げるアップセルテクノロジィーズは、簡単に様々な種類の音声を AIが文字起こし、さらに人による文字起こしも可能な「voitra(ボイトラ)」でより便利に使える機能「クレジッ トカード登録機能」、さらに利用した料金の明細を出力できる「支払明細出力機能」を追加した。

マイページでクレジットカードを登録しておくことで、2回目以降の発注時に、登録カードを選択することで、 利用が可能になる。従来は、利用都度カード情報の入力が必要だったが、この機能が実装されることで、より簡単に継続利用できる仕様になった。

また、案件ごとの利用明細を、マイページ上でダウンロードすることが可能になった。今後は同社に問い合わせすることなく、ユーザー自身ですぐに明細を発行することが可能。

「voitra(ボイトラ)」は、アカウント登録無料・業界最安値クラスのAI文字起こしプランは、1分30円(税 込)・ブラッシュアッププランは、1文字1.1円(税込)で提供しているサービス。会議の議事録や、取材の録音、動画の字幕付けなど、活用シーンも様々で、スマホでの録音データもテキスト化できるので、気軽に利用できる。

関連URL

「voitra(ボイトラ)」 
アップセルテクノロジィーズ

関連記事

注目記事

  1. 2022-9-13

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る