Global Walkers、AIデータアノテーションサービス「Annotation One」動画対応を開始

機械学習・画像処理技術を駆使したシステムの研究・開発とAI教師データ作成プラットフォームの運営を行う、AIインテグレーターのGlobal Walkersは30日、機械学習・深層学習向けAIデータアノテーションサービスである「Annotation One」において、動画に対するアノテーション対応を開始したと発表した。

動画データにアノテーション(AI学習用データとして正解値の付与)をする場合、従来はアノテーション量が膨大になることから、動画からランダムに抽出した画像フレームに対してアノテーションを行うケースが多く見受けられた。また、連続した画像フレームにアノテーションする場合も、全て1フレームずつ作業しなければならず、非効率な作業かつコストが増えてしまうという課題があった。

Global Walkersはこのような課題に応えるべく、動画データへのアノテーションを従来の方法より格段に効率的かつ正確に行えるよう独自アノテーションツールを開発し、動画データそのものへのアノテーションの対応を開始した。Annotation Oneでは、顧客のアノテーション作業及びAIサービスの機会創出をより一層支援していくとしている。

Annotation Oneでは以下のような課題解決に柔軟に対応している。

・動画データを用いて全フレームに対してアノテーションしたいが予算が限られている
・AI学習用の教師データを低コストで大量に作成したい
・AIモデルの精度評価用データを大量に作成したい

なお、Global Walkersではより多くの顧客がAnnotation Oneを活用できるるよう、データ収集サービスも提供しており、防犯カメラ映像、ドローン映像、車載カメラ映像等の撮影の他、3次元点群データ作成や3DCGモデル作成、商用利用可能な顔画像データ等、教師データ作成に必要なデータを幅広く取り扱っている。

関連URL

「Annotation One」
Global Walkers

関連記事

注目記事

  1. 2022-7-26

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…
  2. 2022-7-19

    CAC、準天頂衛星システム「みちびき」とブロックチェーンで配達員保険システムの実証実験

    社会や産業のデジタルイノベーションに取り組むシーエーシー(CAC)は19日、準天頂衛星システム「みち…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る