ジョリーグッド、医療VRハンズオン最新版を米SXSWで初公開

医療VRやデジタル治療VRを開発・提供するジョリーグッドは2日、医療VRの新機能として実写のVR空間上でハンドトラッキングによる実習・評価を実現する「VRハンズオン」英語版を開発したと発表した。3月13日から北米テキサス州オースティンで開催される「SXSW 2022」で、その最新版を初披露する。

VRハンズオンは、リアルな実写360度の治療映像の名医の手技に、ハンドトラッキングセンサーによって表示されたプレイヤーの手を重ね、CG空間では味わえないリアリティーのある空間体験と実践演習を同時に行うことができる、世界初の実写VR実習評価ソリューション。ポイントとなる箇所で視線や手の位置、傾きなどを判定しプレイヤーの習熟度を評価することで、繰り返しVR実習を継続したくなるモチベーションの維持、向上を実現しているという。

関連URL

「SXSW 2022」
ジョリーグッド 

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…
  2. 2024-5-17

    アイスマイリー、AIの導入を促進させる「生成AI導入ガイドブック」リリース

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは13日、AI導入推進の一環として、…
  3. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  4. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  5. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る