JX通信社、「AIワクチン接種予測」高齢者のワクチン接種開始を前に大幅アップデート

JX通信社は12日、運営するニュース速報アプリ「NewsDigest」内で提供する「AIワクチン接種予測」機能を大幅にアップデートしたと発表した。

4月12日から全国で新たに始まる、高齢者向けのワクチン接種に合わせたもので、全国的に予測スケジュールが従来から大きく変動している。

いわゆる「Withコロナ」の状態からいち早く脱出すべく、今年2月から医療従事者へのワクチン接種が始まった。そして、4月12日からは全国各地で65歳以上の高齢者に対するワクチン接種が始まる。

一方、「第一群」の医療従事者を対象としたワクチン接種の進捗率は、4月9日時点で23.44%(JX通信社調べ)に留まっている。引き続きこのペースで進むと仮定した場合、第一群の医療従事者の接種が一巡するのは数カ月先となる。

同社では、こうした昨今の情勢を踏まえて「AIワクチン接種予測」の大幅なアップデートを行った。その結果、全国約1700の市区町村の殆どで接種予測スケジュールが大きく変動する結果となった。

これらの中には、接種一巡が越年し、2022年までかかると予想された自治体もある。

本機能を既に試したことのある人も、接種時期の予測結果がどのように変わったのかを、改めて確認しすることを薦めるとしている。

「AIワクチン接種予測」機能は、NewsDigestアプリ(無料)内の「新型コロナ」タブから利用可能。

関連URL

NewsDigest アプリダウンロード用URL
iPhone版 
Android版
JX通信社

関連記事

注目記事

  1. 2021-7-21

    オルツ、ビデオ会議にリアルタイムで翻訳字幕を表示できる「AI翻訳」をリリース

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは21日、ビデオ会議にリアルタイ…
  2. 2021-7-20

    AIポータルメディア「AIsmiley」、AIサービス導入企業へのインタビュー記事配信開始

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  3. 2021-7-16

    AIとAR搭載のドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』のiOS版を提供開始

    ナビタイムジャパンは16日、AIとARを搭載したドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』(エアカム)…
  4. 2021-7-14

    内閣府、最先端科学技術を200点以上展示した「Society 5.0科学博」が開幕

    内閣府は、海洋研究開発機構(JAMSTEC)との共同主催で、Society 5.0の実現に資するあら…
  5. 2021-7-13

    スペクティ、AIで出雲市の浸水被害を3Dマップにシミュレーション

    防災テックベンチャーのSpecteeは13日、島根県出雲市で2021年7月12日に発生した河川の氾濫…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る