NTTSportict、「北信越女子サッカー1部リーグ」の試合を「STADIUM TUBE」でLIVE配信

NTTSportictとテレビ金沢は共同で、4月17日から開幕する「北信越女子サッカー1部リーグ」におけるリリーウルフF石川が出場するホームゲームのLIVE配信をおこなう。配信ではNTTSportictが提供するAIスポーツ映像ソリューション「STADIUM TUBE」を使用する。

■大会・配信概要
北信越女子サッカー1部リーグ
開催日程: 4月17日(日)、5月8日(日)、5月22日(日)、6月25日(土)、7月10日(日)
場所:
金沢市民サッカー場
石川県サッカー・ラグビー場
七尾市城山陸上競技場

視聴ページ https://vfc-nrs49bhc7.videoflow.io
*本配信は事前登録不要・無料で視聴できる。

NTTSportictが提供するAIスポーツ映像ソリューション「STADIUM TUBE」の中⼼となるのは、Pixellot Ltd.(イスラエル)が開発した無⼈撮影カメラ。AIによる⾃動撮影や編集機能を備えている。

スタジアムなどの競技施設に設置することで、撮影コストを約10分の1に抑えることができる。また、動画の再⽣前に広告動画を⾃動挿⼊することも可能。

現在、サッカー、バスケットボール、バレーボールなどの撮影に対応しており「オートプロダクション」モードでは、本物のカメラマンが撮影しているかのような、⾃然なカメラワークになる。

また通常のAI撮影と合わせて、同時にパノラマでピッチ全体の映像も撮影されるため、撮影した映像を既存のコーチングシステムへ直接流し込むことで、ファイル変換などの⼿間をかけずにチームの練習、選⼿へのフィードバックや分析に 活⽤することができる。

関連URL

「STADIUM TUBE」
NTTSportict

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る