エッジテクノロジー、特別講義「画像の分類、手書き伝票の画像認識アプリ」12月21日開催

エッジテクノロジーは、AIジョブカレ講師である藤原直樹氏による特別講義「画像の分類、手書き伝票の画像認識アプリ」を12月21日に開催する。

AIジョブカレでは資格取得から実務活用、転職支援まで幅広くサポートをしている。本特別講義は、AIジョブカレ講師である藤原直樹氏から、ケーススタディ実演講座から今ホットな技術領域である画像分類/画像認識をハンズオン形式で体験できる回をテーマとして実施する。

開催概要

開催日時:12月21日 19:30~
開催方法:オンライン(Zoom)
参加定員:35名
参加対象者:
・画像認識、畳み込み処理がどのようなイメージかは理解できている
・Pythonについてある程度読み書きできる
*ディープラーニング講座「画像認識」回(4回目・5回目)を受講修了レベルの人向けの講義となる。

セミナー内容:
1. 今回のケース定義:手書き伝票画像を読み取り数値化する
2. 想定する解法パターン:Object Detection、Hand Crafterdなど
3. YOLOの復習とノートブック解説
4. OpenCVを使ったノートブック解説

補講動画オプション:
特別講義を申込む人には格安でディープラーニング講座「画像認識」回の講義動画を提供する。

申込期日:
クレジットカード決済は12月19日(月)10:00まで
クレジットカード決済以外(コンビニ決済、銀行ATM決済、ネットバンキング決済、電子マネー決済)の申し込みは入金締めの兼ね合いから12月16日(金)まで

参加申込み

関連URL

「AIジョブカレ」
エッジテクノロジー

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る