上原技研、ChatGPTを搭載した「AI議事録要約くん」をリリース

AIシステム開発を行っている上原技研及びART35,Inc.は18日、ChatGPTの人工知能技術を活用して会議、プレゼン、商談等の録音したボイスメモをLINEアカウントへ送付すると、ボイスメモから重要な部分を抽出した要約文字起こしと重要なポイントを解説してくれる文章をLINEへ返信することができるツール「AI議事録要約くん」をサービス開始した。

「AI議事録要約くん」は、ChatGPTの人工知能技術を活用して、録音した音声を簡単に要約文字起こし&単文要約することができる。日本語はもちろん、英語、フランス語、イタリア語にも対応している。会議、プレゼン、商談等で録音した音声データを、手軽に文章にまとめることができる。

無料トライアルで1回又は音声データ7.5MB(約15分)まで文字起こし及び要約をお試しできる。

また、有料プラン月額8800円(税込)で月30回又は約20時間(600MB)まで利用できるプランも用意している。

■ 使い方
1. iPhoneからLINEを開いて”AI議事録要約くん”を友だち登録
2.ボイスメモを開いて
3.ボイスメモからLINEトークへ音声データを”共有”で送付する
4.AI議事録要約くんから、重要な部分を抽出した要約文字起こし、重要なポイントを解説してくれる文章が返信される

■AI議事録要約くんの特徴
– ChatGPTを活用した高精度の要約技術
– 日本語、英語、フランス語、イタリア語に対応
– 会議、プレゼン、商談などで録音した音声データを手軽に文章にまとめることができる
– LINEで手軽に利用することができる

関連URL

「AI議事録要約くん」
上原技研

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る