ギブリー、「自社データ×ChatGPT」で環境を構築する「DECAファインチューニング」提供開始

法人向けChatGPT活用プラットフォーム「法人GAI」および、データ利活用でマーケティングと組織全体のDXを支援するトータルソリューション「DECA(デカ)」を展開するギブリーは15日、生成AIにおける追加学習や大量文章のインデックス化を通じて、企業独自のChatGPT環境を構築する開発支援サービス「DECA ファインチューニング」の提供を開始すると発表した。

DECAは、「データ利活用をあらゆる組織と」をミッションとし、飛躍的な事業成長を支援することを目的にマーケティングDX支援サービスを展開している。

ChatGPTなどの生成AIへの社会的な注目度が高まるにつれ、顧客からもChatGPT / 生成AIを業務で取り入れたいという要望が増えているという。しかし、通常の機能では特定の業務に対して具体的で正確な回答ができないことが課題となり、業務オペレーションへの組み込みを断念せざるをえない状況となっていた。

今回、提供を開始する「DECA ファインチューニング」は、生成AIにおける追加学習や大量文章のインデックス化を通じて、企業独自のChatGPT環境を構築する開発支援サービス。

自社データの追加学習を行った、企業独自のChatGPT環境を構築することで、自社で保有するデータに基づく正確な回答をChatGPTにさせることが可能となり、従来の課題を解決し、業務オペレーションへのAIの組み込みを実現する。

「DECA ファインチューニング」は、GAIの導入企画/データセット設計/追加学習プロセス設計/アウトプットチャネルの開発・構築 までワンストップで支援が可能。
<戦略・企画支援>
・GAI導入プランニング
・要件定義

<データ基盤構築支援>
・データセットの設計
・学習データの前処理

<GAIチューニング支援>
・自社データを活用した自動応答設計
・プロンプトのカスタマイズ設計

<コミュニケーションチャネル構築支援>
・LINE / Webでのチャットbot構築
・社内向けChatGPT環境構築

「DECA ファインチューニング」導入の問い合わせ

関連URL

「DECAファインチューニング」
「法人GAI」
ギブリー

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る