Wrexiv、AIで海外進出を支援するSaaS「jetGee」のα版をリリース

Wrexivは17日、AIで海外進出を支援するSaaS「jetGee(ジェット・ジー)」のα版をリリースしたと発表した。

海外現地の最新情報を自動で収集し、適切な実行計画を自動作成することが可能。海外進出中あるいは進出準備中の企業様で、α版テスターを募集している。

■ jetGee(ジェット・ジー)の機能
jetGeeを使用することで、海外進出に必要な以下のような情報を、自動で収集し、自動で翻訳・要約をすることが可能。
・ローカルニーズの変化
・規制、法改正
・競合動向、類似の先行事例
・業界のキーパーソン
・商談先、パートナーシップ候補
・展示会や見本市などのイベント情報

■ jetGee(ジェット・ジー)の特徴
① 必要な情報を、必要なタイミングで
jetGeeは先進的なテクノロジーを駆使したSaaSを提供している。膨大の海外情報の中から自社に必要な情報を探すことは、時間と労力が大いにかかる作業。必要な情報を必要なタイミングで取得することを、jetGeeのテクノロジーが可能にする。
② 少しずつ始める、早く始める
jetGeeはできるだけ早期に、段階的に海外進出を始めることを推奨している。jetGeeが提供するサービスは、低コストで海外市場への接点を持つことを可能にし、海外進出に必要な情報の収集と実行チームの強化を支援する。
③ 継続的な関与
jetGeeは海外進出の初期段階だけでなく、現地での情報収集手段としても継続的に関与し、サポートする。これにより、ユーザーは常に最新の情報を手に入れ、事業展開をスムーズに進めることができる。

関連URL

「jetGee」
トライアル申し込み
Wrexiv

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る