クラフター、ChatGPTを活用する業務効率化ツール「Crew」で「GPT-4 Turbo」対応へ

ChatGPTをビジネスで安全に活用する業務効率化ツール 「Crew」を開発・提供しているクラフターは20日、GPT-4への対応を開始したと発表した。

GPT4 Turboは、2023年11月6日にサンフランシスコで開催されたOpenAI主催の開発者向けイベントDEV DAYで、CEOであるサム・アルトマンから発表された。

現行のGPTを遥かに超える性能として紹介されたGPT4 Turboの特徴として、以下がある。

■コンテキスト量の増加
送信できるコンテキスト量の増加。4では、一度に送れるトークンが8000だったが、4Turboでは最高で12万8000トークンをサポートする。これは、300ページ分の本に値する。

■最新のネット情報の取得
2023年4月までのオンライン情報からデータを取得。(現状は2021年9月まで)

■価格面のアップデート
現行の4よりも大幅に安価な価格体系。詳細は問い合わせる。
https://www.gocrew.jp/jp#Mail-Form

Crewでは、GPT4 Turboを契約すると、上記全てが対応できるようになる。

なお、GPT4 Turboは現時点(2023年11月20日)でオーストラリアリージョンのみでの提供になる。

【11月28日開催】
法人向け『書類業務が多い方必見!自社書類を使いながらChatGPTで業務効率化する方法』無料オンラインウェビナー開催

参加申込み

関連URL

「Crew」資料請求
「Crew」
クラフター

関連記事

注目記事

  1. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  2. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…
  3. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  4. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  5. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る