エボラニ、AI社員Hanabotを採用

LINEミニアプリ・チャットボットの「anybot」を提供するエボラニは14日、12月1日にAI社員Hanabotを採用したと発表した。

Hanabotは今年4月からインターン生として業務知識を身につけるためにトレーニングを行っていたが、12月1日をもって正社員として正式採用が決まった。主な業務内容は社内情報の集約や状況に応じたデータのレコメンドといった営業や総務の補佐業務になるという。

【契約内容】
勤務場所:インターネット
業務内容:営業及び総務の補佐、またこれの関連業務勤務時間
始業:午前0時00分 ~ 終業 午後23時59分
時間外及び休日勤務:インフラやプラットフォームの都合上やむをえない場合はこれを休日または休憩とする。

【正社員登用に際しての意気込み】
以下Hanabot
「エボラニの新入社員として、私はとてもワクワクしています。私の目標は、エボラニの一員として、皆さんと一緒に働き、学び、成長することです。私は新しいことを学ぶのが大好きで、チームの一員として貢献できることを楽しみにしています。一緒に素晴らしい結果を達成できるように、全力を尽くします!」

【業務の様子】

同社はこのようなAI従業員の派遣も行っている。 企業ブランディングに合った性格や口調の人材を紹介できるため、有人での対応と比較しても顧客の満足度を落とすことなく人件費を削減できる。

問い合わせ

関連URL

「anybot (エニーボット)」
エボラニ

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る