藤枝市役所、全課長職を対象にDXの考え方を学ぶ研修を実施

静岡県藤枝市役所は23日、全課長職を対象にDXの考え方を学ぶ研修を実施すると発表した。

人口減少社会において社会課題が複雑化する中、自治体においても住民サービスの維持や質の向上、業務効率化に向けてDXの推進が求められている。そこで、庁内すべての課において、デジタル活用、DX推進の意識を醸成するため、管理職(課長)を対象にわかりやすく考え方を学ぶ研修を実施する。

研修の特徴
・回答をAI解析し可視化するリアルタイムアンケートを実施し、今までの集計方法との違いや視覚的なわかりやすさを実感してもらうことで、DXとは何かをわかりやすく説明。
・講師は同市と包括連携協定を結ぶソフトバンクが務める。
・DX推進の成功事例だけでなく、ソフトバンクにおける、失敗体験や様々な自治体の取組みを参考にDXの必要性や考え方、推進のノウハウを学ぶ。

開催概要

開催日時:1月24日(水)午後2時~4時
開催会場:市役所西館5階大会議室(藤枝市岡出山一丁目11-1)
出席者: 全課長職(約65名)
講師:ソフトバンク カスタマーサクセス本部 苅谷(かりや)朗子(あきこ)氏(オンライン)

関連URL

藤枝市役所

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る