プロセスジャパン、Pocket RDの「アバターdeお仕事診断」をプロデュース

プロデュース・ブランディング業を手掛けるプロセスジャパンは7日、Pocket RDがリリースした「アバターdeお仕事診断」をプロデュースしたことを発表した。

同診断はPocket RDが配信中のスマートフォン向けアプリ「MirrorMuse」の写真1枚からアバターを作れるアバター生成技術を活用した。1枚の写真を選択または撮影し、20問の質問に答えることで、自分にそっくりのアバターが心理学に基づく適職の衣装を着て生成される。

今回はNLPの理論であるVAKモデルを取り入れた。人は五感「視覚(Visual)、聴覚(Auditory)、体感覚(Kinesthetic)[嗅覚、触覚、味覚])」を通じて情報を得るが、どの感覚を一番よく使っているかは、人によって異なる。一番よく使う感覚を優位感覚といい、VAKモデルは優位感覚を理解するための手法の一つ。優位感覚を知ることは、自分の得意なことを伸ばしたり、相手の個性を理解することに役立つので、本診断を活用して欲しいという。

関連URL

「アバターdeお仕事診断」
プロセスジャパン

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る