エナスピレーション、0.18秒で顔認証する電気錠用顔認証リーダー「FACEWAY」発売

エナスピレーションは15日、わずか0.18秒で顔認証できる電気錠用顔認証リーダー「FACEWAY(フェイスウェイ)」を発売した。

従来の電気錠システムでは暗証番号を入力する度に機器に触れるため、衛生面での問題があった。しかし、今回発売した顔認証「FACEWAY」であれば、機器を一切触る必要がないため、衛生面に考慮した運用が可能となる。

認証スピードは、180ms=0.18秒で認証が完了するので、顔を認証させるためにドアの前で渋滞が起こることもない。より人通りが多いところでも活用できるように、FACEWAYは複数人が同時に機械に向かってきても3人まで同時に認識することが可能。

また、FACEWAYでは機器に顔を向ける必要はなく、傾斜角約45度でも認識することができるので、わざわざ機器の方に体を向ける必要が無く、顔をちらっと向けるだけで認証が完了する。

登録は、登録する人の自撮りを送ってもらい、それを本体に見せて登録。あるいは管理者がパソコンから遠隔操作で一斉登録することができるので、製品を設置したらその日からすぐに使えるようになるという。

関連URL

エナスピレーション

関連記事

注目記事

  1. 2020-7-12

    Kenneth Research、「包装ロボット市場:世界的な需要の分析及び機会展望2024年」発刊

    Kenneth Researchは10日、調査レポート「包装ロボット市場:世界的な需要の分析及び機会…

ピックアップ記事

  1. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る