タケロボの「AIサーチシステム」を遠州信用金庫が本番導入

AI・ロボットの開発、提供を手掛けるタケロボは18日、遠州信用金庫に金庫内の情報検索用として、AIサーチシステム「マルコシスAIサーチ」を本番導入したと発表した。

「マルコシスAIサーチ」は、タケロボが提供する、AIを活用した情報検索システム。AIに膨大な情報を登録・学習させ、自然文や単語などでの質問要求に対し、AIが質問に適した回答をピックアップし、提示する。導入したユーザー専用のグーグル検索のようなイメージだという。

「マルコシスAIサーチ」は、すぐに利用できるよう、システムが整備されている。また、AIへの膨大なデータ登録・学習を短期間で実現するための機能、ツール、サービスも用意されている。遠州信用金庫のデータ登録については、今回のシステム用として遠州信用金庫で特別にデータを用意することなく、既に保有していたデータ約1万件を、タケロボで登録を行った。遠州信用金庫向けのシステム環境構築およびデータの登録を約1週間で実施したという。

関連URL

「マルコシスAIサーチ」

関連記事

注目記事

  1. 2022-7-26

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…
  2. 2022-7-19

    CAC、準天頂衛星システム「みちびき」とブロックチェーンで配達員保険システムの実証実験

    社会や産業のデジタルイノベーションに取り組むシーエーシー(CAC)は19日、準天頂衛星システム「みち…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る