タケロボの「AIサーチシステム」を遠州信用金庫が本番導入

AI・ロボットの開発、提供を手掛けるタケロボは18日、遠州信用金庫に金庫内の情報検索用として、AIサーチシステム「マルコシスAIサーチ」を本番導入したと発表した。

「マルコシスAIサーチ」は、タケロボが提供する、AIを活用した情報検索システム。AIに膨大な情報を登録・学習させ、自然文や単語などでの質問要求に対し、AIが質問に適した回答をピックアップし、提示する。導入したユーザー専用のグーグル検索のようなイメージだという。

「マルコシスAIサーチ」は、すぐに利用できるよう、システムが整備されている。また、AIへの膨大なデータ登録・学習を短期間で実現するための機能、ツール、サービスも用意されている。遠州信用金庫のデータ登録については、今回のシステム用として遠州信用金庫で特別にデータを用意することなく、既に保有していたデータ約1万件を、タケロボで登録を行った。遠州信用金庫向けのシステム環境構築およびデータの登録を約1週間で実施したという。

関連URL

「マルコシスAIサーチ」

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-30

    10月28日~30日「第1回 AI・人工知能EXPO【秋】」など3展を開催

    リード エグジビション ジャパンは、10⽉28⽇から30⽇までの3⽇間、「第1回 AI・人工知能EX…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る