EnergyColoring、スマホなAI電流計「エナジーカラリング」のβテストを開始

EnergyColoringは30日、スマホなAI電流計「エナジーカラリング」のβテストを開始し、テスター募集を開始すると発表した。

「エナジーカラリング」は、スマートフォンをIoT端末としてキュービクルや分電盤の電流を測定し、クラウド上でAI技術により電流の用途を推定する。19年度多くのユーザーに活用された本システムを全面改修した。

次世代システムでは、UIUXのシンプル化だけでなく新たな機能を追加。これまでにIoT化が難しかった山間部の工場や金属加工業などに対しても柔軟な対応が可能になるという。

リリース前に本製品を利用する法人テスターを募集する。協力できる法人テスターには、測定されたデータだけでなく、次世代システム向けにチューニングされた内訳AIによる内訳されたデータの1分値を特別に提供する。本βテストで得られたデータは、さらなる高精度化に向け活用するという。

関連URL

法人テスターの問合せ
EnergyColoring

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-22

    宇宙ミュージアムTeNQ、AI案内ロボット展示物解説サービス開始に向け試験導入

    東京ドームシティの黄色いビルにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、サービスロボットのロー…
  2. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  3. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  4. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  5. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る