RPAテクノロジーズ「BizRobo!」、在宅学習者向けにライセンス・サポートを無償提供

RPAホールディングスの子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズは1日、デジタルレイバーの大衆化を実現するという信念のもとBizRobo! STAY Learning(STAY HOME第2弾)と題して「BizRobo!mini」ライセンス及びサポートコンテンツを在宅学習者向けに2021年1月31日まで無償提供すると発表した。

新型コロナウィルスの影響により、今年多くの人のワークスタイルが変わった。このような背景から在宅ワークで余った時間を有効活用したい人や改めて「BizRobo!」のスキル向上を目指す人向けに「BizRobo!」を学んでもらうためのBizRobo! STAY HOMEキャンペーンを2020年5月15日にリリースし、多くの人の申し込み、活用があったという。

一方でキャンペーン締め切り後も「自宅で利用できる学習環境の提供をして欲しい」などの要望が数多くあり、このような背景から学習向けにBizRobo! STAY Learning(STAY HOME第2弾)の提供を開始するに至ったという。

無償提供キャンペーンの概要

■対象者
・RPAのスキルアップのために自宅で「BizRobo!」を学びたい人
・「BizRobo!」の検定合格を目指している人
・自社で「BizRobo!」の学習時間を取れず困りの方っている人
※本キャンペーンは導入済ユーザー、パートナー、RPA女子オンライン教育修了生向けの提供内容となっている。導入検討中の顧客には引き続きチャットサポートなどを付帯した無料トライアルを案内する。
■申込期間
2020年12月1日〜2021年1月31日迄
■提供コンテンツ
特設サイト 

関連URL

RPAテクノロジーズ 

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る