AI顔認証」「非接触温度測定」などがセットになった「Smart checker」防衛省で導入

ゼンシンは15日、新型コロナウイルス感染・拡大防止の対策として「AI顔認識」と「非接触温度測定」と「非接触消毒液噴霧」が一体化した「Smart checker(スマートチェッカー)」が防衛省に導入さたと発表した。

「スマートチェッカー」は、マスクをしたままでもAIが顔を認証し、一次検温と消毒を一気に、どこにも触れることなく素早く行える感染症対策ツール。

例えば、離れた場所からのモニター確認で、別室での来場者チェックも可能になる。さらに非接触型の消毒液噴霧器がセットになっているので、「入り口に置くだけ」で感染防止対策が行える。飲食業、宿泊業などの接客業はもちろん、オフィスや病院、公共施設にも最適だという。

関連URL

ゼンシン 

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  2. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  3. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…
  4. 2021-9-14

    船井総研ロジ、「AI-OCR活用で受発注業務DXセミナー」をオンライン開催

    船井総研ロジは、中小物流・運送会社の経営者を対象に、アナログ業務を削減して業務効率アップする方法を伝…
  5. 2021-9-13

    AIポータルメディア「AIsmiley」、担当者必読「チャットボット選び方ガイド」無料配布

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る