自動車技術会、「第3回自動運転AIチャレンジ」を11月からオンラインで開催

自動車技術会は、11月~12月にオンラインにて、第3回自動運転AIチャレンジを開催する。

本大会は、CASE、MaaS等と呼ばれる新たな技術領域において、これからの自動車業界を牽引するAI技術者の発掘育成のための新たな取り組みとして2019年から実施している。

第3回となる今大会は、オンライン環境における自動運転車のシミュレーション競技として実施する。コンピューターサイエンス、AI、ソフトウェアや情報処理に関わる技術者・研究者・学生にチャレンジの場を提供致。また、これら参加者に対して学習機会の提供として自動運転ソフトウェア、シミュレータのチュートリアル(講習会)を事前に提供予定。

詳細については、9月頃に公表予定。

また、今大会の趣旨に賛同し、物品や運営資金のスポンサーとして支援する企業・団体を募集している。詳細は下記の問い合わせ先まで。

開催概要

名 称:第3回自動運転AIチャレンジ
会 期:2021年11月~12月
会 場:オンライン
参加費:無料
競技内容:Autowareで利用可能なシミュレータをベースに構築されたシナリオに対し、ローカルにてコードを生成、シミュレーション評価を繰り返しながら安全かつスムーズな走行を競う。競技内容は第2回大会と同様だが、予選無しとなる。

関連URL

自動運転AIチャレンジ 公式ページ

自動車技術会

関連記事

注目記事

  1. 2022-6-27

    仕事はもっと効率化できる!個人・企業向けAI文字起こしサービス「Notta(ノッタ)」

    【PR】 仕事を効率的に進めるために、「どのように対処すればいいのか」と悩んでいる人も多いではない…
  2. 2022-6-25

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る