IntegrAI、AIがコロナワクチン冷凍庫を管理

IntegrAIは20日、長岡市にコロナワクチンの冷凍庫の管理のため、「IntegrAI System」を7月から提供したと発表した。「IntegrAI System」ではAIを用いた見守りの目、AI共同監視サービスを提供する。

コロナワクチンを保管していた冷凍庫のブレーカーが落ちた等、思わぬ事態によりワクチンが廃棄される事が世界的に発生している。冷凍庫の温度が変化した際は担当者に知らせるアラート機能が求められている。

IntegrAIは、機械の状態を記録、監視するためにAI、カメラ、Webアプリを使ったシステムを構築してきた。コロナワクチンの冷凍庫にカメラを設置することでAIの目が温度を読み取り、その変化をすぐに担当者に知らせる「アラートメール」を送ることができる。

IntegrAIは簡単に取り付け可能なカメラ、UIアプリ、ディープラーニング技術を搭載したAI共同監視システムを提供している。データ生成、監視、アラート通知機能により工場における現場連携、品質改善、作業効率化といったDX推進を目指すという。

関連URL

IntegrAI

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-22

    宇宙ミュージアムTeNQ、AI案内ロボット展示物解説サービス開始に向け試験導入

    東京ドームシティの黄色いビルにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、サービスロボットのロー…
  2. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  3. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  4. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  5. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る