シャープ、AIoT家電向け音声カスタマイズサービス「COCORO VOICE」提供開始

シャープは、音声発話機能を搭載したAIoT家電の音声を、人気声優やアニメ・ゲームのキャラクター、英語、方言など、お好みの音声に変更できる音声カスタマイズサービス「COCORO VOICE」の提供を、10月27日から開始する。

「COCORO VOICE」は、同社ECサイト「COCORO STORE」で、専用のカスタマイズ音声を購入することで、ウォーターオーブン「ヘルシオ」や水なし自動調理鍋「ヘルシオ ホットクック」の音声を好みに合わせて変更できるサービス。コンテンツ毎の買い切りプランのほか、複数のカスタマイズ音声をパックにした月額定額コースも用意する。

また、本サービス開始に先駆け、声優の緒方恵美さんが参画し、ヘルシオ向けカスタマイズ音声のクラウドファンディングを、アニメイトが運営するクラウドファンディングサービス「ソレオス」で開始。(募集期間:2021年9月24日~10月17日)同社は今後も、AIoT家電の新たなサービスや使い方の提案を通じて、スマートライフの実現に向けた取り組みを進めていくとしている。

関連URL

シャープ

関連記事

注目記事

  1. 2022-9-13

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る