講談社とSANKYOによる実験的なAI漫画プロジェクト『ヤンマガAIラボ!』始動

SANKYOと講談社は5日、新技術を使ったエンターテインメントコンテンツの新しい可能性を探ることを目的として、AI(人工知能)による文章生成システム等を使った実験的な漫画制作・配信プロジェクト「ヤンマガAIラボ!」をスタートしたと発表した。

「ヤンマガAIラボ!」は、「AIに人間が感動するSTORYは作れるのか?」「現役アニメ監督がマンガに挑戦!」などの新しい試みをマンガにして届ける、講談社とSANKYOによる共同プロジェクト。Twitter、ヤンマガWebで3作品の配信からスタートする。

関連URL

配信媒体
Twitter 
ヤンマガWeb 

関連記事

注目記事

  1. 2021-10-25

    東京ロボティクス、小・中規模の物流施設向けロボット「モバイルグリッパ」を開発

    人間共存ロボットの実現を目指す東京ロボティクスは23日、モバイルグリッパ(自走式パレタイズロボット)…
  2. 2021-10-21

    RADIUS5、漫画用の背景を生成するAI「Line Drawer」を大幅アップデート

    ラディウス・ファイブ(RADIUS5)は21日、Deep Learningを用いて漫画用の美術背景を…
  3. 2021-10-19

    Sapeet、AI姿勢分析の「シセイカルテ」が動画の分析に対応

    PKSHA Technologyの子会社で、3DアルゴリズムとAI身体分析テクノロジーを強みとするS…
  4. 2021-10-15

    TRUST SMITH、ロボットが物体を掴む上で最適な位置を検出するアルゴリズムを実用化

    最先端のAI・ロボティクスの技術を活用したソリューション提供を行うTRUST SMITHは15日、ロ…
  5. 2021-10-14

    QX PJ、量子コンピュータで空飛ぶクルマの交通制御の性能向上を実現

    量子コンピュータの力で社会を変革することを目指すQuantum Transformation Pro…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る