JR-Cross、AIでコミュニケーションできる自販機の実証実験期間を延長

JR 東日本クロスステーション(JR-Cross)ウォータービジネスカンパニーは19日、2021年5月11日から都内5駅10カ所dえ展開している「AI多機能自販機」について、実証実験期間を当初の2021年10月末から2022年1月末までに延長すると発表した。

また、2021年8月18日~8月24日の期間で募集したAIさくらさん人気投票の結果、1位となった「パンダさくら」が、2021 年 10 月 20 日から自販機をジャックする。またAI自販機で飲料を購入すると1本無料クーポンがもらえる「♯パンダさくら自販機ジャック」キャンペーンを同日から実施する。

2021年10月から緊急事態宣言が明け、今後よりエキナカで客に自動販売機を利用される機会が増えると予想しているという。特に、搭載している機能の特性上、家族連れや複数でのコンテンツ利用を見込んでいることから、実証実験期間を延長し、年末年始を含めより多くの客に「AI多機能自販機」を利用してもらい、コミュニケーション機能と購買行動の結びつきをより精度を高めて検証したいと考え期間延長したという。

関連URL

JR 東日本クロスステーション

関連記事

注目記事

  1. 2021-12-7

    花王、肌の精緻な解析とヒトの視点・判断をあわせ持つ「Kirei肌AI」を開発

    花王メイクアップ研究所は7日、人工知能(AI)技術のひとつである深層学習を用いて多様で繊細な肌の質感…
  2. 2021-12-1

    アトラックラボ、ロボットによる水産業の省人・省力化へ「漁火ロボ」を開発

    アトラックラボは1日、長崎県産業振興財団の海洋技術振興事業による支援を受ける、天洋丸、長崎大学大学院…
  3. 2021-11-30

    DNP、AIで顧客の声から“感情”を解析し効果的なリモート接客を支援

    大日本印刷(DNP)は30日、リモートで接客中の顧客の声からAI(人工知能)が“感情”を解析し、接客…
  4. 2021-11-29

    SMITH & FACTORY、ロボット導入に必要なロケーション管理システムを提供

    最先端のAI・ロボティクスの技術を活用したソリューション提供を行うTRUST SMITHグループ傘下…
  5. 2021-11-26

    講談社、KickstarterNaviに感情表現がキュートな卓上ロボット「Eilik」登場

    講談社クリエイターズラボ KickstarterNaviは25日、感情表現がキュートな買いやすい卓上…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る