アイスマイリー、顔認証AIカオスマップ2022年最新版を公開

人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは16日、顔認証AI関連サービスをまとめた顔認証AIカオスマップを公開した。カオスマップを資料請求者には顔認証ベンダー一覧(Excel)も無償提供する。

このカオスマップは顔認証AIサービスを目的別に、eKYC、属性分析、感情認識、検温などをカテゴリーに分け、合計150サービスをマッピングしている。作成にあたり参考にしたサービスURL、AI提供ベンダーを記載した顔認証ベンダー一覧(Excel)は、カオスマップを資料請求したAI導入を検討している企業担当者に無償で提供する。

本資料は、顔認証サービスを提供している企業のプレスリリースや製品サイト、導入実績などの公開情報を基に作成している。AIsmileyでは「顔認証AIカオスマップ」を過去に一度公開しているが、近年コロナ禍における顔認証検温システムの普及に合わせて掲載数を2倍以上に増やし、改めて最新版として作成した。2022年現在、顔認証AIの技術を導入の目的別に俯瞰できる唯一のカオスマップだという。

今回のカオスマップは、新たに「eKYC」のカテゴリーが追加された。eKYC(electronic Know Your Customer)は、オンライン上での本人確認の技術。最近ではフィンテック業界を中心に顔認証技術を活用したeKYCソリューションが注目を集めている。金融業界から一般企業まで、審査業務の工数削減、不正利用防止に活用されている。まずは資料を請求し、自社に合った顔認証AI採用の参考にして欲しいという。

顔認証AIカオスマップの入手方法
「大サイズの顔認証AIカオスマップ(PDF)」と「顔認証 ベンダー一覧(Excel)」を希望の企業担当者は、問合せフォームから資料請求する。問い合わせ完了後に登録されたEメールにAIsmileyの担当から「大サイズの顔認証AIカオスマップ(PDF)」と「顔認証 ベンダー一覧(Excel)」をメールで送付する。

問い合わせフォーム

関連URL

「AIsmiley」
アイスマイリー

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る