仕事はもっと効率化できる!個人・企業向けAI文字起こしサービス「Notta(ノッタ)」

【PR】
仕事を効率的に進めるために、「どのように対処すればいいのか」と悩んでいる人も多いではないでしょうか。

今回は、文字起こししたい方にはぜひ使っていただきたいツールNottaをお届けしたいと思います。

営業など会議・ミーティングが多い方、在宅勤務されている方、記者、ライター、インタビュアー、ブロガーの方は、このツールを使用すると、仕事の効率をアップさせること間違いなし!考える時間や無駄な作業を減らすことができます。生産性もアップ!

Nottaとは

Nottaは、日本語・英語をはじめとした104言語に対応する、AIによる音声自動テキスト化サービスです。

Nottaの機能は、基本の文字起こし機能だけでなく、作業をより楽にする機能が豊富にあります。自分にあった使い方で、作業効率化の幅を広げることができます。

無料ダウンロード 

高性能のAI文字認識 ーー 会議の内容へ集中できるようサポート!

AIが読み取った音声を、リアルタイム&自動で文字起こししてくれます。AI機能で漢字の変換や句読点の追加で、精度は想像以上に高いです。参加者が会議の記録ではなく、会議の内容へ集中できるようサポートします。

Nottaで文字起こし方法は以下になります。

  • 録音・リアルタイム文字起こし
  • 音声・動画ファイルの文字起こし
  • Web会議(Zoom, Google Meet, Microsoft Teams)の文字起こし
  • ブラウザ内音声の文字起こし(Google Chrome拡張機能を経由)

Web会議パーソナルアシスタント ーー Web会議がより効率的に!

Web会議(Zoom, Google Meet, Microsoft Teams)に“Notta Bot”を追加するだけで、高性能AIが自動で録音&リアルタイム文字起こしを実施可能になります。

Notta Botはユーザーのパーソナルアシスタントとなり、議事録作成に要する時間と手間を大幅に削減します。

ユーザーが会議そのものに集中できる、ストレスフリーなリモートワーク環境へ導きます。

データ同期機能 ーー PC、スマホも利用可能!

複数のデバイスでNottaを利用している場合、同じアカウントでログインすれば、データが自動同期されます。

例えばスマートフォンのアプリで音声記録と文字起こしをした場合、その後の編集作業はPC上のウェブ版で行うなど、その時々の状況や環境に合わせたサービスの利用が可能です。

テキスト編集·共有機能 ーー 議事録の共有もらくらく!

読み取った音声から作成されたテキストを、マニュアルで編集することができます。不自然な箇所を分かりやすく言い換えたり、お好みの表現にしたり、細かな編集が後からできるので、安心。

画像挿入もありますので、会議や授業中に撮影した写真や、参考資料を挿入して、さらに視覚的に分かりやすい議事録やノートを作成することができます。

テキスト翻訳機能 ーー 国際会議も問題なく!

高精度の文字起こしによって議事録作成が各段に楽になりますが、その一歩先の「あったらいいな」にも答えるNottaは翻訳機能も搭載しており、音声データから作成したテキストを、そのまま多言語に翻訳することが可能です。

無料ダウンロード

NottaとNotionの連携

83万ダウンロードが超えた文字起こしツール「Notta」近頃、Notionとの連携という機能がリリースされました!

ただいま、ユーザーたちはNottaから文字起こしたテキストを直接的にNotionにエクスポートできました。

この機能により、インタビューや会議などの長文を記録する必要があるユーザーは、複数のソフトウェアにまたがってデータを転送する際に発生するエラーをなくすだけでなく、Notionでテキストを再フォーマットする手間と時間を省くことができます!

Notta チームワークスペース

定期的なミーティングや議事録作成が必要なチームには、Notta チーム版のワークスペースが最適です。

チーム管理者は、Nottaの「ワークスペースを追加」をクリックし、ライセンスを決定するだけでNottaチーム版を利用できます。

メンバー管理

ワークスペースを作成したユーザーは、ワークスペースの「オーナー」となります。オーナーは他のチームメンバーを「メンバー」としてワークスペースに招待したり、「メンバー」を削除したりすることができます。

データ共有

議事録は、チームメンバーに自動的に同期させることができるようになりました。

ワークスペースに参加したすべてのユーザーは、すべての文字起こしデータや議事録を作成、分類、表示、修正することができます。

チームメンバーは、文字起こしの記録をゴミ箱に移動することができますが、ワークスペースのオーナーだけが記録を完全に削除することができます。

セキュリティ

オーナーだけがデータを消去するので、データを保護することができます。

データはワークスペースにのみ保存され、メンバーがワークスペースを離れても、作成・変更した文字起こしデータは失われません。

他社製品より優れているところは?

他社サービスとの比較ー料金

注:2022年6月22日現在

⽇本円価格は参考価格です。価格は為替レートの変動により変更される場合があります。

他社サービスとの比較ー機能
注:2022年6月22日現在

まとめ

Nottaは、日本語・英語をはじめとした104言語に対応する、AIによる音声自動テキスト化サービスです。言語に合わせて最適なAI音声認識エンジンを用いて、スピーディかつ高精度の文字起こしを実現することで、作業時間の大幅削減に貢献します。 PC、スマートフォンやタブレットなど、様々なデバイスで利用可能です。場所を選ばずに利用することができます。また、全てのデータは暗号化され、セキュリティ保護されているため、社外秘の議題が含まれる会議でも、安心して利用できます。

仕事の効率を上げたい、生産性を向上させるITツールを導入したいと考えている方は、今すぐNottaをお試しください!

関連URL

Notta

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る