インプレス、書籍『できるChatGPT』発売記念「まえがき」から第4章まで無料公開

インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは、話題の対話型AI「ChatGPT」のしくみから便利な使い方、回答の精度を高める方法まで紹介した書籍『できるChatGPT』を7月13日に発売を記念して、7月6日~7月12日の間、本書の「まえがき」から第4章までを無料公開するキャンペーンを実施する。

話題の対話型AI「ChatGPT」の仕組みから基本的な操作、便利な使い方まで1冊で解説。すぐに使えていろいろ役立つ質問方法を、「できる」シリーズならではの丁寧な説明と分かりやすい構成で多数紹介しています。また、回答の精度を上げる方法や、コマンドプロンプトの学び方も詳しく解説。さらに、ChatGPTと他の対話型AIの違いや、使用する上で注意したい著作権への配慮、セキュリティ対策もしっかりと収録した。この1冊でChatGPTを安心して使えるという。

本書の発売に先駆けて、書籍の半分以上となる、基本編と活用編それぞれ2章分の合計4章を期間限定で無料公開するキャンペーンを実施する。「まえがき」から第4章「ChatGPTでシミュレーションするには」までを読むことができ、ChatGPTのしくみや基本操作、便利な使い方の一部が分かるようになっている。

書籍内容の提供には、自社開発の「インプレスWebブックビューアー」を使用。Webブラウザーで紙面を閲覧できるので、場所や時間を選ばずにPCやスマートフォンなどから登録不要で利用できる。また、SNSで書籍の情報を共有したり、書籍の購入や詳細を確認したりできる機能も備えている。

インプレスの書籍情報ページ
キャンペーン対象期間:2023年7月6日(木)~7月12日(水)

■書誌情報
書名:できるChatGPT
著者:清水理史&できるシリーズ編集部
監修:越塚 登
発売日:2023年7月13日(木)
ページ数:160ページ
サイズ:B5変型判
定価:1760円(本体1,600円+税10%)
電子版価格:1760円(本体1,600円+税10%)
*インプレス直販価格

Amazonの書籍情報ページ
インプレスの書籍情報ページ

関連URL

インプレス
インプレスグループ

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  2. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  3. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…
  4. 2024-5-23

    Gatebox、AI接客サービス「AIバイト」に最新の生成AI「GPT-4o」を採用

    Gateboxは22日、法人向けにChatGPT連携のAI接客サービス「AIバイト」をバージョンアッ…
  5. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る