AIピカソ、世界最大級のプロダクト紹介サイト「Product Hunt」でデイリー1位を獲得

AIお絵描きアプリ「AIピカソ」やAI素材サイト「AI素材.com」を提供するAI Picassoは22日、1月15日にリリースした生成AI動画機能「AIダンス」が評価され、世界最大級のプロダクト紹介サイト「Product Hunt」でデイリー1位を獲得したと発表した。

「Product Hunt」は、革新的なプロダクトを共有する世界的なプラットフォーム。個人の開発者から大手企業まで、幅広い技術が日々紹介されている。各技術は、革新性などの様々な構成要素に基づき、ベンチャーキャピタリストやエンジェル投資家、スタートアップ経営者などの世界中のコミュニティーのメンバーによって投票され、順位が決定する。

「AIダンス」は、「AIピカソ」アプリ内に自分の写真を1枚だけアップロードすることで、AIが自動で、様々なタイプのダンス動画を生成してくれる。顔写真だけでも可能だが、全身写真を使用するとより高いクオリティのダンス動画が生成される。

ダンスが得意ではない人でもAIの力で簡単に踊れる動画を生成することができ、生成したダンス動画をSNSで投稿したり、友達と一緒に動画をつくりあったりしながら楽しめる。

また、TiktokやYoutube Shortなどの縦型のショート動画が普及する中で、ショート動画の投稿者も、AIを活用することで振り付けを覚えなくても、簡単にダンス動画を投稿できる。

「AIピカソ」は、テキストや簡単な下絵から画像を生成できるAIお絵描きアプリ。「猫耳の女の子」 「富士山。浮世絵。」のような簡単な説明を入力するだけで、画像を生成できる。そのほかに、画像の一部を塗りつぶして、その部分をAIに描かせたり、簡単なラフ画(下絵)を描いて続きをAIに描かせることもできる。2023年には、「いらすとや」とコラボをし、いらすとや風のイラストを生成する「AIいらすとや」や、「AIアバター」、「AIペット」が生成できるサービスもリリースし、2024年1月15日には世界初(自社調べ)の生成AI動画機能「AIダンス」をリリースした。

「AIピカソ」ダウンロード方法
▼IOS版(対応OSバージョン:iOS 14.0以降)ダウンロード
▼Android版 ダウンロード

関連URL

「Product Hunt」
「AIピカソ」
AI Picasso

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る