mofmof、社内に特化したAIチャットボット「My-ope office」1カ月無料提供

mofmofは16日、新型コロナウイルス感染症対策に伴う企業のテレワーク勤務を支援すべく5月31日までの期間限定で、mofmofが運営する社内問い合わせに特化したAIチャットボット作成サービス「My-ope office(マイオペ オフィス)」のデモボットを1カ月間無料貸し出すと発表した。

同社が運営する社内問い合わせに特化したAIチャットボット「My-ope office」は、平時から働き方改革を手助けするAIチャットボットとして、中規模企業から大手上場企業・自治体などで活用されており、その用途も総務・人事・情報システムなどのの社内問い合わせはもちろん、店舗運営にまつわる問い合わせ対応やヘルプデスクスタッフのサポートなど幅広く対応している。

また、電話対応をチャットボットに切り替えることで、テレワーク勤務を実施しやすい環境づくりのサポートになるだけでなく、平時における電話対応時間の短縮にも寄与し、働き方改革の一環としての利用が可能となるという。

無料貸出の概要

・無料貸し出し対象
My-ope officeの利用が初めてで、2020年4月15日(水)〜2020年5月31日(日)までに申し込んだ人
(現在のところ5月31日までを予定しているが、今後の状況に応じて期間を変更する場合がある。)
・無料貸し出し期間
貸し出し後1カ月間
・申し込み方法
申し込み専用フォーム

関連URL

My-ope office サービスページ
mofmof

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-29

    医療教育オペクラウドVRが東京都スタートアップ実証実験促進事業に採択

    ジョリーグッドは29日、自社で展開している医療教育プラットフォーム「オペクラウドVR」の実証事業が、…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る