JellyWare 、AI初心者でもディープラーニングをわかりやすく学べるWebサイト公開

IoTハッカソンの企画・運営からIoT製品開発、IoT教育コンテンツ事業を手掛けているJellyWareと、組込みコンピューター製品の輸入・販売、関連技術サポート事業を手掛けているV-net AAEONは12日、両社協力のもと、「AI CORE XスターターキットとOpenVINOですぐに始めるディープラーニング推論」サイトをリリースした。

本サイトでは、AI初心者でもディープラーニング推論がわかりやすく学べ、研究・開発・業務の現場などでの活用スキルが身につけられるように、基礎から応用・実践までのコンテンツを12回にかけて、全て無償で公開する。

「OpenVINO ツールキット」は、非常にシンプルなコード記述が可能で、豊富な学習済みモデルやサンプルを持っている無償ツール。さらに好評販売中の小型PC「AI CORE Xスターターキット」は、OSと「OpenVINO ツールキット」がインストール済のため、環境設定なしにすぐにディープラーニング推論を始めることが可能。

本サイトでは、AI初心者でも理解できるように、基礎・応用・実践までをステップバイステップでじっくり丁寧に説明している。ディープラーニングを使いこなし、オリジナルのAIアプリケーションが作れるようになることを目指すという。

関連URL

「AI CORE XスターターキットとOpenVINOですぐに始めるディープラーニング推論」
JellyWare

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る