アトラックラボ、無人小型ローバー「アトラー2」を発売

アトラックラボは20日、小型無人車両、ATLER2シリーズを発売した。

ATLER2は、自律型の小型ローバー開発に適した産業用モデル。4つのギアダウンモーターを4輪に装備し、大径タイヤと相まって、小型ながら高い走破性を発揮する。ベースシャーシは軽量でしなやかなカーボン製。モーターマウントや、ホイールハブはアルミ削り出しとし、産業用途に耐える丈夫で信頼性の高いものとなっている。電源には、バッテリーマネージメント回路が組み込まれたマキタ製バッテリー(18V、14.4V)が使用できるようになっており、ラジコン用バッテリーを使用するものに比べ高い安全性が得られるという。

ボディは丈夫なクリアのポリカーボネート製で、インテル RealSense などのカメラを内装するマウントも用意している。制御に使用するコンピューターは、NVIDIA JETSONシリーズをはじめ、インテル NUC、Ardupilot Cubeシリーズをサポートしており、アトラックラボで開発した専用のローバーコントローラーAT-Driveを介して車両制御を行える。

価格は、シャーシキット4万円〜、Ardupilot Cubeを搭載した自律走行モデルの参考価格 は約9万円 (バッテリー充電器別)となっている。このシャーシをベースとした、ソフト、ハード開発も受注可能。

関連URL

アトラックラボ 

関連記事

注目記事

  1. 2021-7-21

    オルツ、ビデオ会議にリアルタイムで翻訳字幕を表示できる「AI翻訳」をリリース

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは21日、ビデオ会議にリアルタイ…
  2. 2021-7-20

    AIポータルメディア「AIsmiley」、AIサービス導入企業へのインタビュー記事配信開始

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  3. 2021-7-16

    AIとAR搭載のドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』のiOS版を提供開始

    ナビタイムジャパンは16日、AIとARを搭載したドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』(エアカム)…
  4. 2021-7-14

    内閣府、最先端科学技術を200点以上展示した「Society 5.0科学博」が開幕

    内閣府は、海洋研究開発機構(JAMSTEC)との共同主催で、Society 5.0の実現に資するあら…
  5. 2021-7-13

    スペクティ、AIで出雲市の浸水被害を3Dマップにシミュレーション

    防災テックベンチャーのSpecteeは13日、島根県出雲市で2021年7月12日に発生した河川の氾濫…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る