Beyond Limits、マクニカのAI専門家組織「AI Research & Innovation Hub」パートナーに

最も要求の厳しい分野に応える産業用エンタープライズグレードのAIテクノロジー企業であるBeyond Limitsは8日、半導体、ネットワーク、サイバーセキュリティ、AI/IoTにおけるトータルサービス/ソリューション・プロバイダーのマクニカのAI専門家組織である、AI Research & Innovation Hub(ARIH)のオープンイノベーションパートナーとして活動を開始するため覚書を締結した。人工知能(AI)、高度分析、ビッグデータのソリューションを発展させて、日本そして世界に展開することを目指すという。

アジアパシフィック地域のAI市場規模は2025年に124億米ドルに達する見通し。同地域の国々がAI投資を続ける中、企業はデジタルトランスフォーメーションの波に乗る能力を提供してくれる専門ソリューションのプロバイダーを探しているという。

Beyond Limitsとマクニカはこのようなサービスの需要を共に認識しており、各々の専門分野の知識を活用している。両社は現在、AI、高度分析、ビッグデータのソリューションサポートのための戦略的コラボレーションの構築を進めている。デジタルトランスフォーメーション(DX)や「AI-Readiness(AI活用準備)」に関する世界各地でのコンサルティングサービスもこれに含まれる。

Beyond Limitsは最近、シンガポールを新たな本部とするアジアパシフィック地域にAIテクノロジーを拡大するために、シリーズC投資ラウンドで1億3300万米ドルを調達した。この地域本部は、アジアにおける合弁事業やパートナーシップへの戦略的投資を推進し、香港事務所が主導する金融サービスや台湾事務所が主導する先端製造業、そしてシンガポール、深圳、東京の事務所が主導するエネルギーや医療セクターのように、Beyond Limitsは業界に特化して拡大を目指すという。Beyond Limitsはまた、シンガポールにおいて専門ソリューションを提供しつつ、AI人材の育成と認知度向上を図ることを目的として、Kaplan 及び Infosys Compazとの覚書にも署名した。

関連URL

AI Research & Innovation Hub

Beyond Limits

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-18

    MiR、新しい台車牽引ソリューションを発売 内部輸送の自動化を促進

    自律型モバイルロボット(AMR)で世界市場をリードするモバイル・インダストリアル・ロボット(MiR)…
  2. 2021-6-16

    WHILL、慶應義塾大学病院で自動運転モビリティサービスの実証実験エリアが2階に拡張

    WHILLは16日、慶應義塾大学病院で2020年9月から進めている外来受診の患者を目的地まで自動運転…
  3. 2021-6-15

    AIポータルメディア「AIsmiley」、AI活用したサプライチェーン最適化カオスマップ公開

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  4. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  5. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る