AVA Intelligence 、AI旅行提案サービス「AVA Travel」が正式リリース

AIを活用した旅行サービス『AVA Travel(アバトラベル)』(運営:AVA Intelligence)は7日、広島県を舞台としたアクセラレーションプログラム、ひろしまサンドボックス「D-EGGS PROJECT」での実証開発を経て、この度正式版をリリースしたと発表した。また新たに『AVA Travel』の旅行提案機能(レコメンドエンジン)をAPIとして提供する事業にも挑戦する。

『AVA Travel』は、ユーザーの希望や条件をもとにAI(人工知能)が適した旅行情報を提案するサービス。

2019年8月にローンチしたβ版では、海外における約100都市からユーザーに合わせた旅行先の提案を行っていた。しかしながら新型コロナウイルスの影響もあり、国内旅行先の提案へも対応。現在は国内外合わせ約400の旅行先から好みに合わせて提案を行う。

2021年4月に採択された、広島県を舞台としたアクセラレーションプログラム、ひろしまサンドボックス「D-EGGS PROJECT」にて実証開発を行い、今回リリースした正式版では、現地での具体的な観光スポット・ホテル・体験・レストランまでユーザーごとにおすすめ順で提案することが可能となった。

特に広島県尾道市周辺の観光情報は、現地の人のみぞ知るようなディープな情報も提案されるようになっており、自力で探していては出会いにくい、新たな発見を提供するという。

関連URL

AVA Intelligence(アバインテリジェンス)

関連記事

注目記事

  1. 2022-6-27

    仕事はもっと効率化できる!個人・企業向けAI文字起こしサービス「Notta(ノッタ)」

    【PR】 仕事を効率的に進めるために、「どのように対処すればいいのか」と悩んでいる人も多いではない…
  2. 2022-6-25

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る