ユニバーサルロボット、可搬重量20kgの協働ロボット「UR20」を発表

ユニバーサルロボット(Universal Robots:UR)は22日、製品ラインナップに可搬重量20kgの新しい協働ロボット「UR20」を追加することを発表した。UR20は、URの技術をベースに新たに一から設計された製品で、同社の強力な協働ロボット新ポートフォリオに追加された最新の製品。

UR20は、協働ロボット分野において他の追随を許さないURの革新性を表しているという。新設計のジョイントにより移動速度が向上しただけではなく、より大きな荷重に対応できるようになった。リーチが1750mmあり標準的なパレットのサイズをカバーできるため、梱包やパレタイジングの自動化を可能にする。また設置面積が小さいため、既存の生産スペースで生産性をさらに高めることができるようになる。

パレタイジングに加え、UR20の用途には溶接やマテハン(マテリアルハンドリング)、マシンローディング、マシンテンディングがあり、さらに、URの広範なパートナーエコシステムから、UR20を活用した革新的なソリューションが生み出されることが期待される。

URは2008年に世界初の商用協働ロボットを発売して以降、1100を超えるインテグレータや販売代理店、協働ロボット用の部品やキット、アプリケーションを開発するサードパーティからなるエコシステムを構築してきた。これまでに5万台を超える協働ロボットを発売しているURは、確立された顧客基盤で得られた知見を、最新製品の設計開発に活かしている。

関連URL

ユニバーサルロボット

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  2. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…
  3. 2024-2-16

    生成AIを通してファッションの新たな領域を切り開くイベント「TOKYO AI Fashion Week」開催

    ファッションとAIを始めとした最新テクノロジーをかけ合わせたサービス・プロダクトの開発に取り組むOp…
  4. 2024-2-8

    パナソニック コネクト、検知対象の追加や精度向上が可能な AIカメラ9機種 取扱い開始

    パナソニック コネクトは7日、i-PROの業界初となる設置現場に応じたAI追加学習を可能とするAIア…
  5. 2024-2-5

    AIポータルメディア「AIsmiley」、”生成AIで業務改革ウェビナー”を限定開催

    アイスマイリーが運営するAIポータルメディア「AIsmiley」は、"生成AIで業務改革ウェビナー"…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る