サンロフト、クラウド日報システム「nanoty」に「ChatGPT」活用した「日報ダイジェスト機能」

日報による組織づくり・人づくりを提唱しているサンロフトは26日、クラウド日報システム「nanoty(ナノティ)」にOpenAI社提供のAI技術「ChatGPT」を活用し、日報を要約する「日報ダイジェスト機能」をリリースした。

日報は業務情報の重要な記録だが、管理職者には「日報を読む時間が限られ、情報を活用しきれない」という運用課題があるという。そこで、要約した日報を所属部署別に一覧表示する「日報ダイジェスト機能」を開発した。特に、実務も管理も担うプレイングマネジャーがメンバーの行動を効率的にざっくりと把握することでマネジメントに活かすタイパ実現を目指した。

この「日報ダイジェスト機能」では、「総括欄」に入力された日報をChatGPTが記入形式を問わず最大3つの箇条書きに要約し、これを所属部署別に一覧表示する。600文字の日報の場合、多くても200文字程度に要約。そのため、1人につき600文字の日報を1分で読むと仮定すると、要約版では約20秒、従来の3分の1の時間で「チームの今日の様子」を把握し、必要に応じてフォローに時間を充てることができる。

人材不足社会を迎え、DX、リスキリング、人的資本経営に取り組む企業が増えている。サンロフトは今後も日報を社内システムの柱と据え、組織力の強化、職場環境の向上、社員と会社の成長を支援する人材マネジメントなどにつながるサービスを検証しながら提供していく方針だという。

関連URL

「nanoty」
サンロフト

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る