EC向け画像認識AIサービス「popIn Action」、ユナイテッドアローズへ提供開始

popInが提供するEC向け画像認識AIサービス「popIn Action(ポップイン アクション)」は6日、国内外の紳士服・婦人服・雑貨等を販売するセレクトショップを展開するユナイテッドアローズが運営する「UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE」へ2020年10月から提供を開始したと発表した。

今回提供を開始する「popIn Action」の“類似アイテム検索機能”を搭載することで、「UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE」上で販売している商品の中から、ユーザーが閲覧している商品と類似した画像の商品を簡単に探すことが可能となりサイトへ訪れたユーザーに対して快適なショッピング体験を提供するという。

「popIn Action」は、2019年4月から提供を開始した画像認識AIサービスで、閲覧中の商品に似ている商品を簡単に探せる「類似アイテム検索機能」が搭載されている。また、一般的なECサイトが保有する、過去のユーザーの購入・閲覧情報からレコメンドする協調フィルタリング方式のレコメンドサービスと併用できるサービス設計を行っている点も特徴の一つでだという。

「UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE」では、日々サイトへ訪れるユーザーに対して利便性の高いECサイトを提供する中で、更なるユーザーへの価値提供を目指し画像認識AIの視覚的なナビゲーションの可能性を模索していた。

今回、「popIn Action」を「UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE」に搭載することで、ユーザーが閲覧中の商品に似ている商品を簡単に検索できる「類似アイテム検索機能」によって、商品画像を軸とした比較検討が可能となり、満足度の高い快適なショッピング体験を提供するという。

関連URL

ナイテッドアローズ 
「popIn Action」 

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る