AIポータルメディア「AIsmiley」、チャットボットカオスマップ2021最新版を公開

人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは6日、チャットボット関連サービスをまとめた「チャットボット カオスマップ2021最新版」を公開した。掲載数は合計で112サービス。

チャットボットとは、「チャット(会話)」と「ロボット」を組み合わせた言葉で、ユーザーの問いかけに合わせて返事をしてくれるプログラムのことを指す。近年では、「女子高生りんな」などが人気を集めたが、単なる遊びの範疇を超えて、カスタマーサポートなどビジネスの場でも普及している。

これまでAIsmileyでは、チャットボット導入を検討している企業に向け、ベンダー各社の公開情報を基に機能や価格からチャットボットを比較検討できる「チャットボット比較表」や「チャットボット用語辞典」などのeBookを提供してきた。今回のチャットボットカオスマップも各社の公開情報を基にAIsmileyが独自の主点で取りまとめたもので、国内で利用可能なチャットボットサービスのうち、主要なものを6分野に分類し、112種類のサービスを一覧化し、マッピングを行った。

これまでのカオスマップでは、開発者視点でチャットボットサービスの「機能」やAIの「学習方法」など、技術的な側面で分類されているものが多い傾向だったが、このカオスマップでは、ユーザー視点に着目し、導入の目的や課題からチャットボットを探せるように「業務効率化」、「収益アップ」、「顧客満足度・UX向上」に大別している。

2021年現在の日本国内における主要チャットボットサービスを導入の目的・課題別に俯瞰できるチャットボットの最新版カオスマップとなっている。

チャットボット カオスマップの入手方法
「大サイズのカオスマップ」と「チャットボットベンダー一覧(Excel)」の希望者は、下記の手順に沿って資料請求する。
1、下記「チャットボットのサービス比較と企業一覧」から、一覧ページに飛び、「チャットボットを全て無料で資料請求」または興味のあるサービスを選択し、資料請求ボタンをクリックする。
2、問い合わせフォームへ移動後、必要項目を入力し、問い合わせ内容欄に「チャットボットカオスマップ」と記載の上、送信する。
3、入力したメールアドレス宛に問い合わせ受付確認メールが自動送信される。
4、AIsmileyの担当から「大サイズのチャットボットカオスマップ最新版(PDF)」と「チャットボットベンダー一覧(Excel)」をメールで送付する。

チャットボットのサービス比較と企業一覧

関連URL

アイスマイリー

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る